ご挨拶

みなさんこんにちは。
空知単板工業(株)社長の松尾和俊です。

北海道も雪解けが進んでくるのに合わせて、100㎞ウォーク実行委員会も日夜100㎞ウォーク開催の準備に熱が入ってきました。北海道はすっかり雪も解け、春の息吹を感じることができる季節となってきました。皆さんも100キロまで2ヶ月を切ってきましたので準備されていることと思います。

今年のテーマは「優」です。どんな時でも、そして、100㎞を歩く辛く苦しい中でも、 他の人に対して優しさを発揮することをテーマにしました。 皆さんと共に更なる質の高い感激・感動・感謝の大会にしたいと思います。

また、今年の100㎞ウォーク大会は、事故・ケガの無い大会を目指しています。 安全第一で運営を徹底していきますので、参加される皆さんのご協力を頂き 交通ルールを守って素晴らしい大会にしていきましょう。特に、歩く人へのお願いは、 終了後の車での帰宅を禁止しています。疲れがピークになっている中の運転は 大変危険ですのでご協力をお願いします。

 6月17日にはたくさんの方とお目にかかれるのを楽しみにしています。スタッフ一同皆様のご参加をお待ちしています!

ありがとうございました。

2017年4月吉日
松尾 和俊